Java

QRコード生成

vZb7oJrqokcFlz_1455512904_1455512913

はじめに

事前に以下のライブラリを用意します。

  • ZXing
    • jarファイルをMaven Repositoryから取得すると使いやすいです。
    • http://mvnrepository.com/artifact/com.google.zxing/core/3.2.1
    • ※”Download ( JAR ) “のリンクからダウンロード

実装例

サンプルでは、動作確認しやすいようにmainメソッドで実行できるようにしてあります。
結果だけを確認したい場合は、この記事の一番下のリンク先で使えるようにしてありますのでご覧ください。

QRCodeEncoder.java

import com.google.zxing.BarcodeFormat;
import com.google.zxing.EncodeHintType;
import com.google.zxing.WriterException;
import com.google.zxing.client.j2se.MatrixToImageWriter;
import com.google.zxing.common.BitMatrix;
import com.google.zxing.qrcode.QRCodeWriter;
import com.google.zxing.qrcode.decoder.ErrorCorrectionLevel;
import java.awt.image.BufferedImage;
import java.io.File;
import java.io.IOException;
import java.util.concurrent.ConcurrentHashMap;
import javax.imageio.ImageIO;

/**
 *
 * @author tool-taro.com
 */
public class QRCodeEncoder {

	public static void main(String[] args) throws WriterException, IOException {

		//QRコード生成したい文字列
		String source = "タロウ";
		//QRコード生成時のエンコーディング
		String encoding = "UTF-8";
		//サイズ(ピクセル)
		int size = 100;
		//画像ファイルの保存先
		String filePath = "qr_code.png";

		//生成処理
		ConcurrentHashMap hints = new ConcurrentHashMap();
		//エラー訂正レベル指定
		hints.put(EncodeHintType.ERROR_CORRECTION, ErrorCorrectionLevel.M);
		//エンコーディング指定
		hints.put(EncodeHintType.CHARACTER_SET, encoding);
		//マージン指定
		hints.put(EncodeHintType.MARGIN, 0);
		QRCodeWriter writer = new QRCodeWriter();
		BitMatrix bitMatrix = writer.encode(source, BarcodeFormat.QR_CODE, size, size, hints);
		BufferedImage image = MatrixToImageWriter.toBufferedImage(bitMatrix);

		//ファイルへの保存処理
		ImageIO.write(image, "png", new File(filePath));
	}
}

動作確認

$ javac QRCodeEncoder.java
$ java QRCodeEncoder

以下のような画像が出力されているはずです。
qr_code.png

環境

  • 開発
    • Windows 10 Pro
    • JDK 1.8.0_74
    • NetBeans IDE 8.1
  • 動作検証
    • CentOS Linux release 7.2
    • JDK 1.8.0_74

上記の実装をベースにWebツールも公開しています。
QRコード生成(QR Code Generator)|Web便利ツール@ツールタロウ

スポンサーリンク